ノートPC発熱対策本部

ノートパソコン(モバイルノートPC)の発熱・熱暴走・といった悩みやトラブルに対して放熱方法・冷却の効果を提示する熱対策サイト。クーラースタンド/冷却台やファン、冷却ジェルシートなど、本当に効果があるのか検証します。冷やすことを忘れて、故障や暴走をする前にチェック!

アイスパッド, ice pad

   

ELECOM ノートパソコン用冷却パッド -16.4インチワイドサイズ対応 4枚入り SX-PD164

  • メーカー型番 : SX-PD164
  • 対応機種 : ~16.4型ワイドサイズのノートパソコン
  • 外形寸法 : 幅43mm×奥行43mm×厚み0.6mm
  • 質量 : 1.6g
  • 筐体材質 : 本体 : 高熱伝導性グラファイトシート、PETフィルム

>>ノートパソコン用冷却パッドの詳細をみる

アイスパッドとは?

 冷却アイスパッドの効果

蓄積熱による周辺機器の暴走や故障を防止します。

排気口を塞がないコンパクトサイズです。CPUなど高熱部を重点的に冷却ができるのが最大の特徴です。

A4・B5・その他のサイズなど、幅広いサイズのノートパソコンに対応しています。1枚あたり4g程度の軽量サイズなので、持ち運びが簡単でモバイルに最適です。

また、内臓の緩衝財がドライブ駆動時の振動による共振を抑制、発熱を抑えます。

口コミ・評判

・見た目、薄さや放熱性は満足できる品です。(20代/男性)

・いまいち効いているのかいないのか、確かにはり付けたところは冷えているような気がするんですけどね。でも、まあ、気休めにはなります。(30代/女性)

・張らないよりは貼った方が効果はあるので、試してみては?

(20代/男性)

・貼り付ける場所によっては、貼ってもはがれやすいものがあるとか。また、数ヶ月でテープが弱ってきます。消耗品と考えたほうが良いですね。(20代男性)

 

アイスパッド自身も熱くなるせいか、効果を体感しにくい部分も多々あるようです。しかし実際にCPUなどの温度変化を計ってみると、確かに効果アリ。

使用方法・注意

ノートパソコン底部のCPU付近など、発熱しやすい場所に貼ります。アイスパッドは放熱の役割をになっているため、使用中は非常に熱くなります。

また、パソコンだけでなくポータブルハードディスク・各種の外付けドライブ(HDD/DVD等)・ネットワークハブやルータにも使用可能です。

すぐに冷却の効果を与えたい場合や、アイスパッドが高温状態を維持している場合は、冷蔵庫で10分程度冷やすと良いです。

商品説明まとめ-冷え冷えアイスパッド

<良点>

・放熱効果は確かにアリ

・小型で軽く、持ち運び便利

・電力供給が必要なし

<欠点>

・貼ってもはがれやすい

・効果が実感しにくい

>>ノートパソコン用冷却パッドの詳細をみる

 

発熱問題を今すぐ解決するには? - 冷却グッズを利用する

自宅に据え置きで使いたい

持ち運びに便利なものが使いたい

機能比較で選びたい

 - 持ち運びに便利なものが使いたい

Message

  関連記事

関連記事はありませんでした